ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」 :ジャパンフラワーセレクション(JFS)受賞品種

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

top.jpg

主催:ジャパンフラワーセレクション実行協議会

認定登録品種 苗物部門

HOME > 苗物部門 > ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」

ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」

日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2009
「カラークリエイト特別賞」受賞
2009-2010.png受 賞 年:2009-2010
部 門 名:花壇苗部門
品 目 名: ヒビスクス
品 種 名: タイタンビカス ブライトレッド
J F コード: LinkIconJF 86651
出 品 者: 株式会社赤塚植物園
育 成 者: 倉林雪夫
育 成 権 者: 株式会社赤塚植物園


問い合わせ先:
株式会社赤塚植物園
三重県津市高野尾町1868-3

推奨ポイント

今までになかった大型の宿根草で、短期間で枝を出しながら樹木のように育ちます。

花もややラッパ型で、花弁に光沢感があるためアメリカフヨウよりもハイビスカスに近い印象を受けます。

葉の形もモミジ葉で照り葉であるため大きく茂っても、うっとうしさを感じさせません。

日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2009「ブリーディング特別賞」受賞

品種情報

特 徴

  • 生活者のメリット: 非常に生長が早く、4月に発芽して夏までに人の背丈ほどの草丈になります。暑さにも強く、露地植えにすれば夏の炎天下でも何の手入れもなしに連日のように巨大な花を咲かせてくれます。しかも開花期間は長く、9月いっぱいは楽しむ事ができます。ほんのりピンク色を含んだ白色の花は非常に爽やかな美しさです。
  • 小売店のメリット: 枝を出しながら樹木のように育ち、ラッパ型の花は花弁に光沢感があるためハイビスカスに近い印象があり、「宿根ハイビスカス」のタイトルで販売します。葉の形もモミジ葉で照り葉であるため区別は容易で、従来のアメリカフヨウとは全く違うカテゴリーの花として、人気を博すでしょう。
  • 生産者のメリット: 丈夫で生育も早く、病気もないため生産は容易です。
  • 形 態 特 性 : 今までになかった大型の宿根草で、短期間で枝を出しながら樹木のように育ちます。花もややラッパ型で、花弁に光沢感があるためアメリカフヨウよりもハイビスカスに近い印象を受けます。葉の形もモミジ葉で照り葉であるため大きく茂っても、うっとうしさを感じさせません。
  • 栽 培 特 性 : 暑さ、寒さに強く栽培は容易です。乾燥にも強いのですが、水が十分にあると早く大きくなりたくさんの花を咲かせます。病気の発生は見られませんが、ハマキムシ(ワタノメイガ)の被害を受けるので、生育期間中、3週間ごとにオルトラン粒剤を施用しておくと予防できます。

審査講評

  • アメリカフヨウにモミジアオイを交雑し、アメリカフヨウを戻し交雑して育成された。種間交雑で育成されたため、草丈が2m近くに達し、枝張りも多く出るだけでなく、花はハイビスカスの印象に近い花型で、花色も鮮明で美しく、葉はモミジ葉で新奇性があり、これまでのアメリカフヨウのイメージとは一線を画する新しいカテゴリーの品種であるとして評価された。特に、花色は輝くような赤紅色は鮮明で美しく、カラークリエイト特別賞を受賞した。

栽培方法

暑さ、寒さに強く栽培は容易です。乾燥にも強いのですが、水が十分にあると早く大きくなりたくさんの花を咲かせます。病気の発生は見られませんが、ハマキムシ(ワタノメイガ)の被害を受けるので、生育期間中、3週間ごとにオルトラン粒剤を施用しておくと予防できます。

ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」/株式会社赤塚植物園 (5).png

ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」/株式会社赤塚植物園 (4).png

ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」/株式会社赤塚植物園 (3).png

ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」/株式会社赤塚植物園.png

ヒビスクス「タイタンビカス ブライトレッド」/株式会社赤塚植物園 (2).png

ヒビスクス「タイタンビカス」/株式会社赤塚植物園.png