トレニア「夏すみれ ソラリナ ホワイトベール」 :ジャパンフラワーセレクション(JFS)受賞品種

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

top.jpg

主催:ジャパンフラワーセレクション実行協議会

認定登録品種 苗物部門

HOME > 苗物部門 > トレニア「夏すみれ ソラリナ ホワイトベール」

トレニア「夏すみれ ソラリナ ホワイトベール」

2010-2011.png日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2010
「ニューバリュー特別賞」受賞
受 賞 年:2010-2011
部 門 名:花壇苗部門
品 目 名: トレニア
品 種 名: 夏すみれ ソラリナ ホワイトベール
J F コード: LinkIconJF85332
出 品 者: 株式会社ハルディン
育 成 者: Danziger - “Dan” Flower Farm
育 成 権 者: Danziger - “Dan” Flower Farm


問い合わせ先:
株式会社ハルディン
〒270-1325 千葉県印西市竹袋470-4 
TEL:0476-42-5858 FAX:0476-42-3114 

推奨ポイント

ホワイトとパープルのさわやかな色のコントラストが目を引く、おすすめの品種。

花付きがとても良く、かわいらしい花姿が印象的。

コンパクト多花性。花は従来の品種よりも小輪。

草姿がこんもりとまとまりやすく、育てやすい。

日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2010「ニューバリュー特別賞」受賞

品種情報

特 徴

  • コンパクトな草姿で、小ぶりの花がたくさん咲く様子がとてもかわいらしい。
  • ホワイトとパープルのさわやかな色のコントラストが魅力的。
  • 株がコンパクトにまとまるので、管理がしやすい。

審査講評

  • 花弁は、やや色味がかった白色で、花筒と萼筒の外側がは赤紫色で爽やかな印象を受けるトレニア。
  • 従来のトレニアは、直射日光下での栽培が難しい面があったが、JFS 審査会では、本品種を花壇に植え付けて栽培試験を行ったところ、生育は良好で、33cmの株間で、1 カ月あまりで株間のスペースが埋まった。更に高温期の茎葉の生育は良く、1株でも株径は1.9m以上になり大きなドームを形成した。草姿はよくまとまっていて、枝枯れや株の乱れはほとんど見られなかった。今年の記録的な猛夏のなか、過酷な環境に耐え、生育が旺盛で、株そのものが非常に丈夫であり、草姿が乱れることもなく次々に小振りな花を咲かせ続けた。また、短日低温下でも花着きは非常に優れており初冬まで楽しめた。
  • 更に花色で落ち着いた白色と赤紫色のコントラストは、女性的なイメージがあり、ガーデンデザインの観点からしても、デザインの多様性を生むことができる新しい素材として期待できる。これらの特性に対して高い評価を受け、花壇苗部門のニューバリュー特別賞を受賞した。

管理方法

排水の良い用土に緩効性肥料を入れて植えつけ、日なたで管理する。花が咲き進んだら、切り戻すと次の花が咲いてくる。

植え時期
4月~7月
用土の種類
排水の良い用土
肥料
緩効性肥料を元肥として入れて植えつける。開花期野切り戻し後は置肥を月1回もしくは液肥を週1回、追肥として施す。
水やりのポイント
用土の表面が乾き始めたら、タップリ水をかける。
防除
月1回、または雨が続いた後に、株元付近を中心に総合殺虫剤を散布すると株の傷みを防ぐことができる。

01_夏すみれソラリナ_ホワイトベール.png

夏すみれソラリナ_ホワイトベール_イメージ.png

夏すみれソラリナ_ホワイトベール_花壇イメージ.png

夏すみれソラリナ_ホワイトベール_花壇イメージ02.png